ささみのタンドリーチキン

ささみのタンドリーチキン。初めてささみで作りましたが、とにかく仲から水分が限りなく流れてきて、かりっとしたタンドリーチキンにはなりませんでした。失敗かなと思いながら食べてみると、これがまたむちゃうま。

結局ふっくらしたささみに仕上がり、パサツキがなくとてもジューシーなささみ料理に。娘も家内もこんなにおいしいささみ料理は初めてと喜んでくれました。

これだけの量でささみは500円。美味しかったのでもう一度レシピを書いておきます。

プレーンヨーグルト1パックにカレー粉を15グラム。レッドペッパーと塩・コショウ、レモンの絞り汁一個分。それにおろしにんにく少々。これを混ぜあわせてささみを漬け込みます。

フライパンで焼くのですが、かなり水気が出てきます。私は出てきた水気をキッチンペーパーで拭き取りながら焼きました。箸がすっと通れば出来上がり。ふっくらとジューシーなささみのタンドリーチキンです。