クレイジーキャッツ

最後まで見入ってしまいました。一流のコミックバンドでコメディアン。

確かにお笑いとしては古めかしいが、コミックバンドとしては一つの完成形だったと思う。

子供の頃、テレビや映画で面白いtp思っていたが、今この年になって舞台を見てみたかったと思う。