63年生きてきて

日記

4月24日が誕生日。 63年生きてきて最低の誕生日になった。

個人的には家族に恵まれ、孫にも恵まれ、良い人生だったと思う。

しかし今回のコロナの蔓延、当然のことながら誕生日を祝う気にもなれない。

誰が悪いというわけではないのだろうが、 政府の政策は後手後手に回っている。

また介護の仕事をしている家内の健康も気になって仕方がない。

収束を願うばかりだが、先の見えてこない話ではある。

 

コメント