小学2年生になって

家族

小学2年生になって学校へ行ったのはわずかに一回。 後は自宅で 、一人で勉強している。

時々私や私の母が見てやることもあるが、基本は一人でコツコツとやっている。

普通ならば、せっかくの長い休み。どこかへ連れて行ってやりたいところだが、そういうわけにもいかない。

本人は至って呑気で、 元来外向的な人間ではないので、 家での生活を楽しんでいる。

先日自分の小遣いで「あつまれどうぶつの森」というゲームを買ったが、 夢中になってやるかと思えば意外とそうでもない。

ゴロゴロしながらおやつを食べているのが好きみたいだ。 家の手伝いも多少はしてくれるけども、 このグダグダな生活が肌に合っているようだ。

うちは私がいるからいいけども、 共働きをしているよその家庭は大変だなと思う。

孫が大人になった時、この1年間はどういう影響を与えるのだろう。

 

コメント